芝浜-Shibahamaー

Planning / Production / Operation / Production/Career/Dream/Work

Career 【経歴】

事業者概要はこちら

 

2022年(令和4年)

12月 「ふるさと祭り東京2023」記者発表制作協力(委託)

   「JSIPフォローアップセミナー2022」カンボジア版 配信協力費(委託)

11月 「さいたまクリテリウム2022」体験走行運営協力(委託)

   消費者に届く農畜産物の情報発信のあり方について」(委託)

   「ふるさと祭り東京2023」公式グッズ 製作&記者発表《台本執筆》

10月 「東京-ロンドン グリーンファイナンス・セミナー2022」(委託)

   「ドラマーロケ現場」(アルバイト)

   「さいたまクリテリウム2022」体験走行制作協力《運営マニュアル制作》

9月 「ふるさと祭り東京2023」公式グッズ企画提案

   BLADE COVER」事業計画立案(自主事業)

   「三田の億ション・清掃業務」(アルバイト)

8月 「BLADE COVER」試作製作(自主事業)

7月 小説「100分のイチ(仮題)」執筆開始(発表予定2022年12月)

   プライベート書籍販売事業を始動させる。

6月「BLADE COVER」Project Start

5月「37坑道-シベリア物語2」(著 滝沢宗三郎)Kindle出版。

4月「37坑道-シベリア物語2」(著 滝沢宗三郎)note.に公開。

3月「アナログトランスフォーメーション」プロジェクト始動。

  「父と娘のシベリア鎮魂歌」(著 滝沢宗三郎)note.に公開。

  「37坑道-シベリヤ物語-坑道に咲いた赤い花」(著 滝沢宗三郎)kindle出版

2月「BioMaskCase」Project Start

       「伊予和紙マスクケース(抗菌)」Amazon.co.jpにて販売開始

1月「Shibahama」ブランドを立ち上げる。

  【Shibahama オリジナル商品の販売サイト】

   Shibahama (base.ec)

 

【プロダクト事業部】

【1】「伊予和紙マスクケース(抗菌)」を1月5日に発売。

 ※2022年下半期は、生分解性プラスチック製品の製造開発を行い、

  バイオマス製品とコンポスト事業の研究開発の知見を公開していく。

 

【コンテンツ事業部】

【1】「Figureskate&Dance Entertainment Show」Projectを始動する。

【2】「日常の中のエンターテインメント」を企画制作及び実施展開。

 ※「Green Tokyo Project」と連動する「Art&Entertainment Project」を計画する。

 ※コンテンポラリーダンス、解剖学を学び始める。

 

【イベント事業部】

【1】「さいたまクリテリウム」「ふるさと祭り東京」の2案件に復帰する。

 

【配信事業部】

【1】協力会社と連携しながら、配信事業を始める。

 

2021年(令和3年)

「プリンスアイスワールド in YOKOHAMA」(新横浜SC)制作(*)【プリンスホテル/他】

*Shibahamaブランドを立ち上げるべく、日々邁進。

*ピラティス、ヨガ、JAZZダンス、フィギュアスケートを習い始める。

 

2020年(令和2年)

「オリンピック スポーツクライミングテストイベント」(台場)運営協力(キュー)

「プリンスアイスワールド」(新横浜SC)制作(*)【プリンスホテル/他】

(*)新型コロナ感染症の影響のため延期。

 

【コンテンツ事業部】

【1】映像作品 「ぼくらはみんな生きている」(東京都)制作【芝浜】

 *東京都の「アートにエールを!」に「ゆかいな仲間たち」とともに参加する。

   アートにエールを!東京プロジェクト(個人型) (cheerforart.jp)(2023年3月末まで公開)

 

2019年(令和元年)

「ふるさと祭り東京」(東京ドーム)広報・事務局・物販・キャラクター管理【アルゴ】

「プリンスアイスワールド」(新横浜SC)制作・制作管理【アルゴ】

「九十九里トライアスロン」セレモニー演出進行【デポルテ】

「プリンスアイスワールド」(新横浜SC)制作・制作管理【アルゴ】

「さいたまクリテリウム・一般体験走行」(さいたま新都心)運営ディレクター【キュー】

 

2017年(平成30年)

「ふるさと祭り東京」(東京ドーム)広報・事務局・物販・キャラクター管理【アルゴ】

「プリンスアイスワールド」(新横浜SC)制作・制作管理【アルゴ】

「大学フェア 東京会場」 (文化会館2F展示ホールD)運営協力【BSフジ/アルゴ】

「九十九里トライアスロン」(一宮海岸)セレモニー演出進行【アスロニア/デポルテ】

「GREAT EARTH」(岩手雫石、函館大沼)アカウントプロデューサー【アルゴ】

「さいたまクリテリウム・一般体験走行」運営ディレクター【キュー/アルゴ】

 

2016年(平成29年)

「ふるさと祭り東京」(東京ドーム)広報・事務局・物販・キャラクター管理【アルゴ】

「プリンスアイスワールド」(新横浜SC)制作・制作管理【アルゴ】

「GREAT EARTH」(岩手雫石、函館大沼)アカウントプロデューサー【アルゴ】

「さいたまクリテリウム・一般体験走行」運営ディレクター【キュー/アルゴ】

「お台場サイクルフェスティバル」(お台場)会場演出・セレモニー管理【アルゴ】

「成城学園100周年記念イベント」(成城大学)制作協力【アルゴ】

 

2015年(平成28年)

「ふるさと祭り東京」(東京ドーム)広報・事務局・物販・キャラクター管理【アルゴ】

「プリンスアイスワールド」(新横浜SC)制作・制作管理【プリンスホテル/アルゴ】

「GREAT EARTH」(岩手雫石、函館大沼)アカウントプロデューサー【アルゴ】

 

2014年(平成27年)

「ふるさと祭り東京」(東京ドーム)広報・事務局・物販・キャラクター管理【アルゴ】

「はやぶさくんの冒険」(日本科学未来館)制作【バンエイト/アルゴ】

「TOUR OF JAPAN」(全国)広報【フジテレビジョン/アルゴ】

「プリンスアイスワールド」(新横浜SC)制作・制作管理【プリンスホテル/アルゴ】

「館山若潮トライアストン」(館山)会場演出・セレモニー進行【フジテレビジョン/アルゴ】

「GREAT EARTH」(岩手雫石、函館大沼)アカウントプロデューサー【アルゴ】

「お台場サイクルフェスティバル」(お台場)会場演出・セレモニー管理

「お台場駅伝フェスティバル」(お台場)会場演出・セレモニー管理

「両国夏祭り」(両国)企画・プロデュース

「武蔵野大学・マスメディア・原田ゼミ」武蔵野大学)講義補佐

 

2013年(平成26年)

「ふるさと祭り東京」(東京ドーム)AP・広報・事務局・物販

「ラヴシーン」(日本橋三井ホール)制作

「かすみがうらマラソン」(かすみがうら)サテライトイベント進行

「GREAT EARTH」(岩手雫石、函館大沼)アカウントプロデューサー

「TOUR OF JAPAN」(全国)広報

「お台場サイクルフェスティバル」(お台場)会場演出・セレモニー管理

「プリンスディスコ」飛天)AP

「奉納靖国神社 夜桜能」(靖国神社)【フジテレビジョン】

    

2012年(平成25年)

「ふるさと祭り東京」(東京ドーム)AP・広報・事務局【フジテレビジョン/アルゴ】

「木梨憲武ショー」(日本橋三井ホール)AP・事務局【フジテレビジョン/アルゴ】

「談笑独演会」(日本橋三井ホール)制作【フジテレビジョン/アルゴ】

「昇太のらくご」(日本橋三井ホール)制作【フジテレビジョン/アルゴ】

「伝の会」(日本橋三井ホール)制作【フジテレビジョン/アルゴ】

「TOUR OF JAPAN」(全国)広報チーム【フジテレビジョン/アルゴ】

「フジ55」(富士スピードウェイ)制作・事務局【フジテレビジョン/アルゴ】

「嬬恋万座ハイウェイヒルクライム」制作・事務局【フジテレビジョン/アルゴ】

「大学フェア」(東京国際フォーラム)【フジテレビジョン/アルゴ】

「JVBビーチバレー」(お台場)票券【フジテレビジョン/アルゴ】

「館山若潮トライアスロン」(館山)セレモニー及び会場演出進行

「志の輔らくご」日本橋三井ホール)制作【フジテレビジョン/アルゴ】

「プリンスディスコ」飛天)AP【プリンスホテル/アルゴ】

「奉納靖国神社 夜桜能」(靖国神社)【フジテレビジョン】
 

2011年(平成24年)

「ワンピースドームツアー」(東京ドーム他)AP

「昇太のらくご」(日本橋三井ホール)制作

「談春らくご」(日本橋三井ホール)制作

「三三らくご」(日本橋三井ホール)制作

「大学フェア」(国際フォーラム)AP

「JVBビーチバレー」(お台場)票券

「水前寺清子コンサート」(日比谷公会堂)制作

「奉納靖国神社 夜桜能」(靖国神社)【フジテレビジョン】

 *他、ディナーショー、イベント制作に携わる。

 

2010年(平成24年)

「第二回落語大秘演會笑福亭鶴瓶 JAPAN TOUR 2009-2010 WHITE」(全国ツアー)事務局

「志の輔らくご」(日本橋三井ホール)制作

「朗読legend」(日本橋三井ホール)制作

「ふるさと祭り東京」(東京ドーム)AP他*~現在

「奉納靖国神社 夜桜能」(靖国神社)【フジテレビジョン】
 

2009年(平成23年)

「元気のミナとも」(ビックサイト)制作・事務局

「東京⇔成田スカイゲートシティ PRイベント」制作・事務局

「第二回落語大秘演會笑福亭鶴瓶 JAPAN TOUR 2009-2010 WHITE」(全国ツアー)事務局

「志の輔らくご」(日本橋三井ホール)制作

「奉納靖国神社 夜桜能」(靖国神社)【フジテレビジョン】

*フジテレビ事業局のイベントに携わる。

 

2008年(平成24年)

「朝のヒットスタジオ」(お台場)制作・事務局

「フジテレビクラブ入会キャンペーン」(お台場)運営ディレクター

「奉納靖国神社 夜桜能」(靖国神社)会場進行管理

 

2007年(平成23年)

「鶴瓶のらくだ」(全国ツアー)AP・事務局【デンナーシステムズ/フジテレビジョン】

「となり町戦争」(ザムザ阿佐ヶ谷)プロデュース【アルゴ/DTC】

 
*自主興行「となり町戦争」を舞台化権を集英社と契約し、舞台化する。
*総合演出:ケンジ中尾/演出/潤色:中井由梨子
*10月より株式会社アルゴ所属となる。
 

2006年(平成22年)

「奉納靖国神社 夜桜能」(靖国神社)【フジテレビジョン】
「めざましクラシックス」(全国)AP【フジテレビジョン】

*2003年11月~2006年9月まで株式会社アルゴより株式会社フジテレビジョンに出向

*9月に株式会社アルゴを退社。10月より株式会社キョードー東京に勤務。票券を担当する。
 

2005年(平成21年)

「お台場冒険王2005 FUJIPOP」(R地区/ZEPP/SDM)【フジテレビジョン】

「奉納靖国神社 夜桜能」(靖国神社)【フジテレビジョン】
「めざましクラシックス」(全国)AP【フジテレビジョン】
 

2004年(平成20年)

「ユーリンタウン」(日生劇場)AP【フジテレビジョン】

「SWING GIRLS FIRST&LAST CONCERT」山河高校大講堂)制作【フジテレビジョン】
「恐怖!お台場湾岸テレビ~世にも恐ろしい見学コース~」事務局【フジテレビジョン】
「奉納靖国神社 夜桜能」(靖国神社)【フジテレビジョン】
「めざましクラシックス」(全国)AP【フジテレビジョン】
 

2003年(平成19年)

「ジキル&ハイド」(日生劇場)AP見習い【フジテレビジョン】

 

2002年(平成18年)

「ナイキパーク スコーピオンKO」(代々木)運営ディレクター

「フジテレビクラブ入会キャンペーン」(お台場)運営ディレクター

 

2001年(平成17年)

「BS-i ハンマーヘッド」制作助手【スープレックス/アルゴ】

「フジテレビクラブ入会キャンペーン」(お台場)運営AD

*ドラマ撮影の現場やイベント現場、動機付けのラポールを学ぶ。

 

2000年(平成16年)

「進研ゼミ 教材ビデオ」

*4月有限会社ビーンズ入社。映像制作およびデザイン、WEBの基礎を教わる。

 

1999年(平成15年)

「少子化とセックスと資本主義」(講談社)データマン

*岩上安身事務所に所属アシスタント兼フリーライターとなる。リファレンスや取材学を学ぶ。

*東京映像専門学校シナリオ科 卒業

 

1998年(平成14年)

東京映像専門学校シナリオ科 入学(山田ゼミ所属)

神奈川大学中国語学科 中退(劇研「河原乞食」所属)

*友人と「おもしろむ人人」を結成、横浜、大和、明大前で公演を行う。

 解散はしない宣言を行っているので、現在も「おもしろむ人人」は存在する。

 

【閑話休題~余談】 

「おもしろむ」とは、「おもしろい」を動詞にしている。意味は、「愉しむ人々」を能動的に表現したいということとグループで、みんなで愉しむという意図で、「人々」とした。繰り返しの「々」がいまいちということになり、発言権のある女子の意見を取り入れ、「人人」とした。他社との連携を行うために、自主的で、能動的な活動のスキームを学ぶ。劇団スゴロクの仕組みを知り、別のやり方でプロフェッショナルになる、と友人に話をして、別々の活動になる。ちなみに友人は、劇団スゴロクとは別のやり方でオリジナルな表現している。

 

1997年(平成13年)

神奈川大学中国語学科 入学(劇研「河原乞食」所属)

*大学で、中国語と演劇を学ぶ。

神奈川県立大和高等学校 卒業

 

1996年以前

子どもの家保育園、座間市立栗原小学校、栗原中学校と座間市、海老名市、綾瀬市の中で育つ。たまに町田や新宿という小田急線に足を伸ばす。基本は栗原エリアで活動。

中学校ではじめた卓球を友人に誘われるまま、卓球センターに通う。ぐんぐんうまくなり、部内で2番目か3番目の強さになる。友人はエースになっていた。勉強はできたので、区内で2番目にいい高校を受験。合格する。中学時代の4人いた仲のよい男友達のひとりがおなじ学校に進学するが、高校入学と同時に口を聞かなくなる。

 

【アルバイトの職歴】

高校、大学、専門およびフリーター時代のアルバイトは、コンビニ店員、イトーヨーカドー寝具売場店員、映画館のあるビル内の喫茶店ウェイター、店舗や学校の清掃業、白アリ駆除のセールス、渋谷の花屋、フリーライター(実務経験あり)、介護職(実務者研修済)。

これからの時代は、仕事も多様な意味を持つので、パラレルワークが基本になる。これからパラレルワークで実践したい仕事は調理師や保育士などがある。

 

【趣味・特技】

2021年からフィギュアスケートをはじめました。東伏見、東神奈川、新横浜、神宮と都内のリンクを回り、先生にも教えていただきました。今は、お休みしています。また再開していきたいと思います。そして、同年に「BDC」でJAZZダンスとコンテンポラリーをはじめて、2022年の今現在まで継続しています。「zen place」ではじめたピラティス&ヨガについては、今は経済的な理由で、お休みしています。

 2021年から身体を見直すことをはじめて、次第に、運動や身体表現をする上で必要となる解剖学について2022年から独学で調べたり、学んだりし始めました。

 

【今後やりたいこと】

(1)エンターテインメントでみんなを笑顔にする。

(2)やりたいこと1000個をnote.に書いてます。

 

やりたいことは引き続き、このスペースにも書いていくことにします。

ここに書くことは「夢」でもあり、「現実」でもあります。「思考は現実化する」ということです。これは不思議なことでもなんでもなく、当たり前のことです。具体的な手法と論理的に破綻しない構築をすることで、現実になります。

そういう意味では、今は、誰かの辿った道だけではなく、未開の道があったら、そこを一緒に歩いてくれる人がいたら、一緒に歩いていきたい、と思っています。

事業者概要

《事業者概要》


【屋 号】芝浜(シバハマ)

【代 表】田中健友

【所 在 地】東京都世田谷区野沢3-7-11 オークス柿の木坂302

【開 業】2020 年2 月2 日

【公式サイト】https://shibahama.work

 

【事業内容】

・エンターテインメントコンテンツの企画開発及び製作運営事業
・バイオマス(植物由来)または環境にやさしいプロダクトの製造販売事業

・プライベートサポート事業

・EC サイトを中心とした小売事業
・広告プロモーションの企画立案・実施運営提案事業
・イベント制作・運営・管理事業

 

【主要製品】電子書籍

      衛生マスク専用ケース 他

 

【ブランド】Shibahama

 

 ※業務実績はこちら

 

【取引先企業】

株式会社キュー

株式会社アルゴ 

株式会社 on the shore

株式会社ソウルドアウト 

株式会社ジョイン

株式会社 染の安坊

株式会社谷口松雄堂

株式会社桐生堂

アマゾンジャパン合同会社

グーグル合同会社

 

【取引先銀行】

三菱UFJ銀行

三井住友銀行

みずほ銀行

ゆうちょ銀行

 

【加盟組織】

東京商工会議所

一般社団法人日本有機資源協会

日本エシカル推進協議会

 

Work.2022.12

 2022年12月の仕事は、2023年開催の「ふるさと祭り東京2023」の記者発表の構成台本制作や記者発表の本番進行を行いました。3年ぶりの開催となる今回、関係者の皆様に感謝を致します。また本番日に向けて、Shibahamaで担当させていただく「ふるさと祭り東京」の公式グッズの準備を鋭意進めております。

 そして、苦しい時から毎月のようにお仕事をくれる『on the shore 』の宮本さんから今月もありがたいお仕事をいただきました。法務省様主催の配信事業のお手伝いです。彼には裏でめちゃくちゃ感謝しています。豆粒のような小さな繋がりを大切にしていただきながら、本当に困っている時に、ちょこっとお仕事をくれた宮本さんには、そのうち、ご恩返しをできればと思います。

 『芝浜』の事業としては、来年1月13日~22日の東京ドームで行われるビッグイベント、3年ぶりの開催となる「ふるさと祭り東京2023」の公式グッズを担当させていただきました。こちらも感謝です。

今は、販売までのこまごましたJANコードやら、申込用紙やら、決済機能やらの事務手続きや各種準備作業をちまりちまりと進めております。「ふるさと祭り東京実行委員会」の皆様には、この厳しい状況の中で再トライのチャンスをいただけて、本当に感謝しております。引き続き、精進して参ります。

 

  • 2022.12.05「ふるさと祭り東京2023」記者発表
  • 2022.12.09「JSIPフォローアップセミナー2022」カンボジア版
  • 2022.12.01~31「ふるさと祭り東京2023」公式グッズ
続きを読む

Work.2022.11

 2022年11月、「芝浜」は「J:COM presents 2022 ツール・ド・フランスさいたまクリテリウム」の一般体験走行の運営協力をさせていただきました。こちらのイベントは、2020年の「芝浜」独立後にすぐにご支援をしてくれたキューさんから頂きました。とてもあり難く、大感謝しています。この『一般体験走行』というイベントは、ツール・ド・フランスを走る世界のトッププロ選手も走るレース本番の前に、なんと、一『さいたま市民』を中心とした一般の方々が本番と同じレースコースを直前に1周できるという、かなりスペシャルなイベントです。これまでも、子どもから大人まで、参加していただき、人気のサイクルイベントとなっています。運営スタッフもイベント運営チームだけでなく、競技運営チームの中には、「一般社団法人埼玉県自転車競技連盟」様、「日本競輪選手会埼玉支部」様、「埼玉県サイクリング協会」様、「埼玉県自転車軽自動車商協同組合」様がおり、安全管理を担当されています。まさに、さいたま市、埼玉県を中心とした自転車を愛する方々が集まって、参加者を集い、運営されているイベントなのです。私を含めて、イベントスタッフの中には、このイベントだけでお会いする役員の皆様やお客様もおり、一年に一度の機会ではありますが、ありがたいご尊顔を伺える大切な機会となっております。今回は3年ぶりの開催となり、とても懐かしく、お会いできたと喜ばしいとお互いに感じておりました。

 尚、今回の「芝浜」の業務としては、運営マニュアルの制作協力と事前準備、当日の運営協力、事後の撤去等になります。

続きを読む

Work.2022.10

 2022年10月は、ドラマの撮影現場の制作進行として2日間だけ入れていただきました。これは古巣のアルゴさんの大先輩であり、元上司の三上さんに無理無理にお願いして、入れて頂きました。主演は、堀田茜さんと、泉澤祐希さんです。この時期は、仕事がまったくなく、自営業のほうの仕事もうまくいかずかつての上司を頼り、現場にでていくことが大切だと思って、お願いしました。感謝です。ドラマの監督は新進気鋭の朝比奈陽子監督です。私は朝比奈監督とは、初めてお会いしました。今回は「制作進行」として現場のアルバイトをさせていただきました。気楽な立場で遊んでいると監督からいろいろ指示もあり、先輩の三上さんからも「やりすぎ注意!」の指示もあり、やはりプロ同士のやりとりは、グッと鍛えられます。また是非お願いしたいと思います。

 なお、主演のお二人が出演されているドラマがあります。FODで視聴できる「恋と友情のあいだで」。12月現在、地上波フジテレビで見ることもできます。恋と友情のあいだで、揺れ動く男女の気持ちを描いた現代版の《東京ラブストーリー》です。

 

 そして、10月のお仕事、もうひとつは11月6日本番の「さいたまクリテリウム」です。こちらは運営マニュアル制作などの準備作業をしていました。作業場所は、自宅や図書館、コワーキングスペースでPC作業メインです。この時期にお仕事をいただけて、本当にありがたいことで感謝しております。

 

 そして、「BLADECOVER」事業も続けておりましたが、中断することを決めました。商標申請しているため、商品名は書けませんが、こちらのプロジェクトは資金面だけでなく、プロジェクトメンバーの再編成が必要になりました。キーとなるプロジェクトメンバーを今後募集します。ミシンや縫製が得意で、デザインセンスのあるメンバーを募集していきます。メンバーが整ってから再始動をします。

 

 そして、10月25日には小池百合子東京都知事とご対面するお仕事がありました。

東京-ロンドン グリーンファイナンス・セミナー2022」です。こちらは毎度おなじみの宮本さんからの受付のお仕事です。この現場は、私の対応が少し要領が悪かったかもしれません。小池さんとご対面して、都庁のお仕事ということで、はりきりすぎたかもしれません。都庁のしきりを力技で変えてしまい、その時は「頼んどらんがな!」という宮本さんの心の声が聞えました。そうこうしながらも受付まわりの運営は、大きなトラブルもなく、進行していきました。私は見つからないように中に入って、講演を伺っていました。今回の議題が「グリーンファイナンス」ということで、グリーンエコノミーやグリーン投資を東京からも発信していく、という内容のセミナーです。グリーンエコノミーは、22世紀の基盤になってきます。今もすでに投資対象としても、注目を集めていますが、ますます注目の銘柄になります。

続きを読む

Work.2022.09

 「BLADECOVER」プロジェクトを実施にむけて、各種調整を行い、採寸や試算をしていく。事業計画を立案、製作が可能となる。個人的モチベーションの継続が難しくなり、計画を見直していく。(10月に中断を決める)。

 

 現場の仕事をするということで、清掃アルバイトを2日間行う。ロボットでできる仕事はロボットにやらせて、人間はその管理でよいのではないか、と提案したところ、既存の人間の職域を奪うことになるため、代替案を示すように言われる。「軽々しく現場に口を出さないでください」と叱責され、私は萎縮しながら、現場に掃除機をかけ続けました。それでも掃除や飲食の仕事は、さまざまなものにダイレクトに気持ちが伝わるので、とてもやりがいのある仕事です。現場の効率化もできるし、人間が何を求めているのか、(身体を動かしたいのか、コミュニケーションをとりたいのか)それを見極めて、トライしていくとよいと思いました。

 またこれは持論として、異論は多々あると思うのですが、誰かの仕事のために不要なものを創る必要はない。これが私の結論です。都市型の人間には常に『身体を動かしたい』という欲求があります。だから肉体を動かす仕事は、ボランティアでも低賃金でも、人気があるのです。逆に心(メンタル)を(酷使し)やられる仕事は、不人気です。簡単なようでいて、肉体よりも精神を使われてしまうととても疲れるのです。

 そこで、とても崇高な役割を肉体を使う仕事に与えることで、肉体労働は一躍人気の職業になります。もしも機械でできることを人間がやる意味があるとしたら、そういうところになります。そのため単純労働でもよいので、運動効果を組み合わせて、提示していくと職と健康を繋げていくことができます。

 

続きを読む

Works.2022.08

 2022年8月は「BLADE COVER」プロジェクトを始動させ、実現可能レベルまで試作品を製作。各社と協力体制をとりながら、順調に進めていきました。翌月の事業計画立案により、事業規模に対してのモチベーションがなかなか生まれないため、こちらの事業は中断をしております。商標を進めており、この後、意匠も進めていきます。

 技術的には、試作品を再度つくる必要はありますが、ポイントはおさえておりますので、プロの技術があれば、すぐにカタチにすることは可能です。こちらは事業担当者を今後募集して、事業を再開させていきたいと思いますので、楽しみにしてください。

 

 また2023年の「ふるさと祭り東京」の公式グッズを担当させていただくことになり、グッズの提案をさせていただきました。仕込みの日々で、成果はでにくい時期ですが、ひたすらまっすぐに仕事と向き合いました。 

 またこの時期は、シナリオの制作を続けておりました。

続きを読む
(R)shibahama since 2020